• HOME
  • >
  • 店長ブログ
  • 椎葉村観光大使椎葉哉子の日記

    椎葉村観光大使
    椎葉工務店グループ創業者 椎葉かな子が
    椎葉村の事、日々の事柄、想いを綴ります

    枚方駅前に高層ホテルがオープン

    夜の帳が降りますと、目の前には蛍のような灯りが現れます 6月30日枚方駅前に、高層ホテルがオープンしました。 我が家の二階からの眺めです。まだ、空室が目立ちますね。 最上階からは、淀川、交野生駒山、北摂エリアの景色が、眺…

    続きを読む »

    2024年7月6日

    椎葉村の特産品に多数のお問合せ!

    皆さん、日本三大秘境椎葉村の、菜豆腐、こんにゃくがめちゃくちゃ😋🍴💕 と、あの浜村じゅんさんがラジオでPRしていたらしくて、枚方のアンテナショップに多数のお問い合わせがありました。 そして、こちら大人気のよもぎもちは 枚…

    続きを読む »

    2024年7月5日

    枚方に残る里山農業

    枚方にも、里山が残されています。 杉五兵衛さんは、農業と農家レストラン50数年されています こちらは、循環農業で、椎葉村の焼き畑のように、自然農法なんです。 この時期の、すももが、大変美味しく、今日は買いに行きました。 …

    続きを読む »

    2024年7月4日

    椎葉村交流会の後日譚

    椎葉村の交流会で、少し疲れたのか、摂津峡にある、日帰り温泉に行きました❗ 大阪の北摂、摂津峡は、枚方から30分ほど 美人の湯、和歌山の龍神温泉のトロリとした泉質に似ています。 この辺りは、もうすぐ、かじかが鳴く季節 里山…

    続きを読む »

    2024年7月2日

    第5回近畿しいば応援団の集いが開催!!

    近畿しいば応援団の集いが、道頓堀ホテルで、盛大に、開催されました。 椎葉村の村長始め、村民の皆さん、椎葉村ファンの方々、ひとつになって盛り上がりました。 みんな好い人ばかりです。ふるさとを愛し、みんな、仲良しです 和歌山…

    続きを読む »

    2024年6月29日

    椎葉村長が枚方市長を表敬訪問致しました

    椎葉村役場の皆さんアンテナショップ椎葉村へ。 これから、枚方市長にご挨拶に向かいます。 椎葉村と、枚方市は、平安の都人繋がり 皆さん、仲良くしてね 椎葉村長が、枚方市、伏見市長を表敬訪問致しました。 伏見市長は、気候変動…

    続きを読む »

    2024年6月28日

    天の川にちなんだ紅白素麺

    七夕伝説の街、枚方市と交野市を流れる、天の川にちなんだ、お素麺です、 平安時代の貴族の、遊び場だったこの辺りは、天野が原という地名でした。 和歌を詠み、男女の出会いは、在原業平の。禁じられた恋を連想します 素麺のお色は、…

    続きを読む »

    2024年6月26日

    6/29は椎葉村応援団の日

    来る6月29日、道頓堀ホテル、昼1時~4時 椎葉村応援団の日が近づいて参りました。 100名の参加を呼び掛けようと、プランしました 何とほぼ、満席、あと10席は、空きが出るかもしれません。 わずか人口2500人、日本の秘…

    続きを読む »

    2024年6月23日

    七夕伝説、交野の夜景

    星のまち、七夕伝説の町、交野の夜景です 上は、南星台から望む枚方の夜景 下は、白壁と板塀に、トタン屋根、 古い町並みがあり、奈良から岩船街道が、天の川沿いに走っています ホタルを観に行きましたが、写真に出せるほどの数は現…

    続きを読む »

    2024年6月16日

    椎葉村イベントPR活動

    6月29日、大阪、道頓堀ホテルにて、 椎葉村のイベントに向けて、枚方の歴史好き人(百歳大学)に、PR活動に来ました 寝ても覚めても椎葉村のことばかり語るものだから、こちらでは、わたしの名前はいつからか おーい、椎葉村さん…

    続きを読む »

    2024年6月12日

    現代はロボットがおもてなし

    ロボットが入れてくれるご飯に、生ビール しかもブランド米に、生ビールは泡まで、きちんと 入れてくれます あなたから買いたい あなたにサービスして貰いたいは、いつしかロボットが役をしているのね どこの分野にも、人は足りない…

    続きを読む »

    2024年6月10日

    次女とぶらり二人旅へ

    はじめての、北陸新幹線で、二女と終点駅、妙高高原へ。 日頃は、会社を潰さないように、質素に真面目に頑張ってくれているご褒美ね 若い頃には、働き過ぎて、ほったらかしもいいところで、母らしい母をしてやれませんでした。 残り少…

    続きを読む »

    2024年6月8日

    懐かしの母校でランチタイム

    会社から徒歩10分、関西外国語大学のレストランで、ランチしています。 和歌山県串本高校英語科一期生として、航空会社を夢見て、50年前に外大に来ました いつの間にか、夢は、はかなく散りました。 レストランでは、海外の生徒さ…

    続きを読む »

    2024年6月7日

    色鮮やかな紫陽花に心癒されます

    梅雨の時期に色濃く映える、紫陽花は、なんとも言えない風情があります。 平安時代、紫式部や、歌人が、紫陽花を詠んだ歌は、みつかりません。 調べてみますと、紫陽花の花言葉は、移り気、浮気、無情、とありました 雨は心が落ち着き…

    続きを読む »

    2024年6月6日

    モーニングセミナーで心の在り方を学ぶ

    私の祖母の代から、耳に蛸が出来るほど [そんな事では、ろくな人間にならん] と言われました。 いい大学に入れ、お金持ちになれ、ではなくて 昭和の時代は、親がしつけを、学校には、道徳の授業もありました 果たして、人が幸せに…

    続きを読む »

    2024年6月5日

    
    ページのトップへ