アンテナショップ椎葉村里人倶楽部
Only one Shiiba 大阪
椎葉村観光大使椎葉哉子の日記
椎葉グループ創業者の想い

こんなところにもアンテナ

一人の為に、一軒の為に
いつかきっといい日の為に

椎葉グループは、こんな理念を掲げて歩くこと半世紀。

突然のコロナ禍で、経済が低迷した。
人はお金になりそうなものに手を出そうとするけれど、
人を育て何年かかっても地域社会に根強く、自分たちらしく使命を輝かせて行きたい。

黄色のカラーは宮崎を、
グリーンは椎葉村をイメージしたハッピです。

ひとりはみんなの為に
みんなは一人の為に

泥臭いようだけど、
働くということはみんなが幸せを感じて貰うことかな?!