アンテナショップ椎葉村里人倶楽部

Only one Shiiba 大阪

椎葉村観光大使椎葉哉子の日記
椎葉グループ創業者の想い

初春をお慶び申し上げます

アンテナショップ椎葉里人倶楽部前にて、
あけましておめでとうございます。
平成最後の今年の、幕開けとなりました。
お蔭様で、みんなが健康で新年を迎えることが出来ました。
地元密着で、小回りのきく「不動産」や、注文建築を
手がけ半世紀近く経営してまいりました。
私どもの「商い」は、一度きりではありません。
いったん、注文建築を頂きましたお客様から、
「住み心地がいいから、営業マンが親切だから」
時には、クレームも、そんな一つ一つのお声を大事にしてきたらこそ、
半世紀もの長い「商い」が続いているのだと思います。
建築屋、不動産屋、と言いますと、
金額が大きいので、施主様に気を使うお仕事です。
私たちが、後世に何が残せるかと考えたとき、
「住まいそのものに希望が持てる職業」で
あってほしいと、願うばかりです。
と言いますのは、現実問題としまして、
家を建てる大工さん、職人さんが、大幅に減少しているためです。
今や、住宅産業は、日本人である私たちが、
単に汚い、きついと考えるのではなく、
几帳面な性格の日本人だからこそ、追求していって欲しいと思います。
うれしいことに、私の会社も、若手がどんどん成長してくれています。
椎葉工務店の社長は、年頭にこのように述べています。
今年は、ひとり一人が成長する年にしたい。
ぼ^とするんじゃないよ。が、チコちゃんの流行語のようですが、
お若い方の中で、建築、不動産を学びたい方は、まだまだ間に合います。
弊社まで、お声をおかけして下さればと思います。
そして、皆さん、地震に強い家を建てたい、リホームしたい。
中古住宅や、土地を探して、住まなくなった家を買い取ってほしい、
そして、相続対策、近隣のトラブルなども。
ご対応可能です。
今年も、従業員一同、お客様のために、
精一杯頑張ります。
どうぞ、宜しくお願い申しあげます。