アンテナショップ椎葉村里人倶楽部

Only one Shiiba 大阪

椎葉村観光大使椎葉哉子の日記
椎葉グループ創業者の想い

気配り

みなさんは、周囲の方に気配りができていますか。
このたび大病をして初めて感じたことは、人という字です。
役職がら、人を励ましてきた私が、手術の前日に手を握って
励ましてくれる友人。
人間は、正直言って、死ぬほどに、苦しい思いをせねば、
生きているのが、ありがたいってわからないもんです。
この友人は、退院を待ちわびるかのように、いっぱい笑わせてくれました。
私は、この何でもないひと時の幸せを感じたことがあるだろうか?

回復した今、人の温かさを感じ、
改めてこの友から、人を激励する、尊さを知りました。
さて、みなさんの職場では、
会社や、上司にやってもらうのは、当たり前と思っていませんか?
褒められることを、期待しすぎて
小言になっていませんか。
褒められる人より、必要とされる人が、最も大切な人です。l

建築や、不動産は、クレームのでやすい仕事です。
それだけに神経を使い、クタクタになります。
しかし、それは、どのお仕事も、どこにいても、
同じことが、言えます。

相手を大切に、同僚、上司を大切に、
自分を下げて、相手を気遣う心が、すべて自分に
返ってくる。

みんなで、頑張ろう。乗り越えよう。
みなさんは、きっと一人じゃありません。

みなさーん、今日も、一日、元気で、
明るく、楽しく、働きましょう。